女性 薄毛

モニターの87.3%が変化と使用感に満足しています。

女性にとって、薄毛はとても気になるもの。

 

 

年齢とともに、髪の毛の量やハリ・コシなどが失われ、ヘアスタイリングに困るようになってきたら、安易にウィッグを使う前に、女性のために作られた薬用育毛剤「マイナチュレ」が最適です。

 

 

男性の薄毛と異なり、女性の薄毛はホルモンバランスの崩れや頭皮の悪化、ストレスを原因として髪の毛が徐々に弱まって頭頂部からじわっと薄くなってくることがほとんど。

 

 

「マイナチュレ」は、このように加齢等によって髪の一本一本が細くなり、ハリやコシがなくなって地肌が見えてきたなどの悩みを解消してくれる、女性のための薬用育毛剤なんです。

 

 

育毛というと即効性を期待してしまうものですが、ヘアサイクルを考えればわかるようにどうしても育毛は長期スパンで考えることが大事。

 

 

その間、敏感肌や乾燥肌の女性も安心して使えるように、「マイナチュレ」は徹底的に無添加と安全性にこだわって作られています。

 

 

まず、香料や着色料、鉱物油やパラベン、石油系界面活性剤やタール系色素、紫外線吸収剤、動物性原料、酸化防止剤、合成ポリマーやシリコンの11成分は、地肌や髪にダメージを与えるため、一切使用していません。

 

 

ノンシリコンだと髪がきしむというイメージがありますが、主成分に古来から髪に良いことが知られている海藻エキスを使ってその問題を解決しています。

 

カラーリング、間違ったヘアケアが、頭皮環境を悪化させ、薄毛、抜け毛の原因に!

その海藻エキスとは、昆布の中でも髪や育毛に役立つβカロテン、ビタミンB2、ナイアシン、亜鉛などが最も多く含まれる三石(ミツイシ)昆布。

 

 

さらに毛根に栄養を行き届かせ、活性化させるために細胞のエネルギーの源となるリシンやアルギニンなどの10種のアミノ酸も配合しています。

 

 

そのほかに、センブリやグリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DLαトコフェロールという3種の育毛有効成分を配合し、医薬部外品の薬用育毛剤として厚生労働省の承認を取得しています。

 

 

また、育毛や発毛や血行の促進、フケ防止成分、頭皮ケア成分、頭皮保湿のために27種類の天然植物由来の成分をバランスよく配合して、自然に頭皮環境が良くなるように最大限の配慮をしています。

 

 

このように細胞レベルまで、頭皮や髪のことを考えて作られた「マイナチュレ」の使い方は、毎日続けやすいようにとても簡単。

 

 

薄毛が気になる部分に容器の先端を当てて塗布し、地肌になじませた後、指で1分間ほどマッサージをするだけ。

 

 

頭皮の血行を良くし、有効成分をより吸収させやすくしながら、たるみ防止やリラックス効果が得られます。

 

 

1日あたり、適量(約2ml程度)を朝晩の1回ずつの計二回行うのが効果的です。

 

 

薄毛が気になってきたら、スキンケア感覚で使える女性のための薬用育毛剤「マイナチュレ」をぜひお試しください。

 

>>女性用 育毛剤 マイナチュレ公式サイトはこちらから<<